お料理レシピ

おもちの変わり種お好み焼き

おもちの変わり種お好み焼き

材料

2人分
切りもち...4個
豚ロース肉(薄切)...4枚
キャベツ...4分の1個
細ネギ...12本

A
●小麦粉...1カップ
●たまご...2個
●しょうゆ...小さじ1
●水...大さじ2~4

サラダ油...大さじ3

B
●お好み焼き用ソース(ほかお好みのソース)...適量
●マヨネーズ...適量
●削り節...適量

作り方

(1)切りもちは、横半分・厚み半分に切る。キャベツはやや太めの千切りに、細ネギは3~5㎜幅に切る。細ネギは生地用と仕上げ用(少量)に分けておく。

(2)ボウルにAを入れ、泡だて器でよく混ぜ、粉っぽさがなくなったら(1)のキャベツと生地用の細ネギを加え、スプーンでよく混ぜる。

(3)フライパンにサラダ油を熱し、もちを並べる。上から(2)をかけて丸く広げ、その上に豚肉を並べ、フタをする。もちに焼き色がつくまで中火で2分焼き、縁が固まったら裏返し、フタをしないで焼く。こんがり焼けたら、皿に盛り、Bをかけてできあがり。



【お料理メモ】



お正月に余りがちな"もち”を使った変わり種の料理です。お子さまのおやつにピッタリ!野菜もとれます。
食べるまでに時間があると、もちが固くなってしまうので、焼き上がりをすぐに食べましょう。ホットプレートを家族で囲み、焼きながら食べると楽しいですよ。
皿に盛りつけるときは、「もちを下」にすると、手づかみで食べやすくなります。