お料理レシピ

ゴーヤーの肉詰め照り焼き

ゴーヤーの肉詰め照り焼き

材料

(4人分)
ゴーヤー...2本
小麦粉...適量
酒...大さじ4
サラダ油...大さじ2

A(タレ)
 酒・みりん・しょう油...各大さじ2
 砂糖...小さじ2

B(タネ)
 豚ひき肉...400g
 たまねぎ(みじん切り)...2分の1個
 酒...大さじ1
 塩...小さじ1
 片栗粉・しょう油...各小さじ2
 こしょう...少々

作り方

(1)ゴーヤーは縦半分に切り、わたと種をとる。長さを2~3等分に切り、それぞれ皮目につまようじで穴をあける。B(タネ)はボウルに入れてよく練り混ぜておく。

(2)(1)のゴーヤーの内側に小麦粉を厚めにふり、(1)の練っておいたタネを等分に詰める。A(タレ)は、材料をボウルに入れてよく混ぜておく。

(3)フライパンでサラダ油を熱し、(2)のゴーヤーを肉の面を下にして中火で焼く。焼き色がついたら酒を加えフタをして6~7分ほど蒸し焼きにする。裏返して4分蒸し焼きにした後、(2)で混ぜたタレを加え煮詰めながらからめる。

お料理メモ

○ゴーヤー独特の苦みもお肉と一緒においしく味わっていただけるお料理です
○ゴーヤーと肉(タネ)が離れやすいため、小麦粉は厚めにつけましょう