お料理レシピ

夏野菜と鮭の南蛮漬け

夏野菜と鮭の南蛮漬け

材料

(4〜5人分)
長ナス...1個
ピーマン...1個
ミニトマト...4~5個
キュウリ...2分の1本
タマネギ...2分の1個
ニンジン...4分の1本
生鮭切り身...5切れ(500g)
塩・こしょう...各少々
小麦粉...適量
揚げ油...適量


◎南蛮酢
唐辛子(小口切り)...1本
酢...300cc
砂糖...120~140g
塩...小さじ2分の1
しょうゆ...大さじ3と2分の1
だし汁...大さじ5
しょうが(せん切り)...ひとかけ分


【野菜の下準備】
・長ナスは縦半分にし、斜め切り
・タマネギは薄切り
・ミニトマトは半分に切る
・ピーマン、キュウリ、ニンジンは4~5cmのせん切り

作り方

(1)生鮭は一切れを3~4つにそぎ切りし、塩・こしょうで下味をつける。野菜は下準備のとおりに切り、このうちナスは素揚げする。

(2)南蛮酢の材料を鍋に入れてひと煮立ちさせ、保存容器に移す。(1)の生鮭に小麦粉をまぶし、170℃(中温)の油でじっくりと揚げ、揚げたてを南蛮酢に漬けていく。

(3)下準備した野菜と揚げたナスも南蛮酢に漬け、しんなりしたらできあがり。



お料理メモ

暑い夏にピッタリの“酢”がきいたお料理です。
夏野菜として、ゆでたインゲンやオクラを加えても良いでしょう。また、鮭の代わりに鶏肉(唐揚げ)や、豆あじ、シシャモ、イカにしてもおいしくいただけます。
鮭は強火で短時間で揚げると中まで火が通らないので、「中温でじっくり」がポイントです。