お料理レシピ

夕顔の笹おやき

夕顔の笹おやき

材料

(約10個分)
夕顔...2分の1本
ニンジン...2分の1本
シイタケ(大)...2~3枚
大葉...5~6枚
豚ひき肉...70g
砂糖...10g
みそ...80g
サラダ油...適量

おやきの皮の材料
A
 地粉...350g
 水...250㏄

笹...20枚

作り方

(1)夕顔は皮をむいて縦半分に切り、種とワタをこそげ取り、さらに6等分して3ミリのイチョウ切りにする。ニンジンは3ミリのイチョウ切りにし、シイタケと大葉は細かく切る。

(2)フライパンにサラダ油を熱し、豚ひき肉を中火で炒め、色が変わったら夕顔を入れる。夕顔がしんなりしたら、ニンジン、シイタケを入れてさらに炒め、砂糖・みそを加える。調味料が回ったところで火を止め、大葉を混ぜて具のできあがり。

(3)おやきの皮用に予めAを混ぜ、寝かせておく。寝かせた生地を50gずつ分け、手の上で生地をのばし、冷ました(2)の具を包む。笹2枚を十字に置き、その上におやきを置いて笹を巻きつけ、蒸し器で12分蒸してできあがり。

お料理メモ



夕顔をメインにしたちょっと珍しいおやきです。夕顔の皮は、緑色の筋がなくなるまで厚めにむきましょう。
笹はよく洗い、水気をとってからおやきを包んでくださいね。
夕顔以外の具材や「みそ」の量を変えると、違った色合いや味をお楽しみいただけます。