ネクタリン

ネクタリン

目利き情報

ネクタリンは「毛のないもも」と言われています。ももと同じように表面に縦に伸びる線(縫合線)のミゾが浅いものを選ぶと良いでしょう。

ほどよい酸味が特徴です

ネクタリンの生産量は長野県が全国一位。その長野県の中でJAグリーン長野は品質と出荷量ともに自慢の産地です。
栽培されてきた歴史も長くてネクタリンを育てる栽培技術も蓄積されており、千曲川によって形成された肥沃な土壌とあいまって毎年おいしいネクタリンが出荷されています。
主に千曲川に沿った平地で栽培されています。
現在は「スイーツ系」とも表現できる甘さが特徴の品種も出荷されてます。

主な品種と出荷時期

サマークリスタル

収穫期:7月中旬~下旬

                                

メイグランド

収穫期:7月中旬~8月上旬

                                

フレーバートップ

収穫期:8月上旬~8月下旬

                                

ファンタジア

収穫期:8月中旬~9月中旬

                                

秀峰

収穫期:8月下旬~9月中旬

もも部会 ネクタリン

もも部会長 宮﨑 淳一
部会人数 1,127人(もも部会・R2.3月末時点)
ネクタリン年間出荷数量 約180トン
部会紹介 栽培技術向上をめざし、技術情報の交換や共有化を進めています。