プルーン

プルーン

目利き情報

表面に白い粉(ブルーム)がふいているものが鮮度の良い証拠です。
果実に張りがあり、固すぎず、少し弾力があるものが良いでしょう。軸の部分にシワが寄ってきたら完熟のサインです。

鉄分が豊富で、肩凝りや疲労回復、食欲増進などに効果があります

近年人気急上昇のプルーン。JAグリーン長野はこのプルーンの県内有数の産地です。
プルーンは「ミラクルフルーツ」といわれ、ミネラルや栄養(カリウム、カルシウム、ビタミンA・B、鉄分)豊富に含まれ、特に「女性に嬉しい」と喜ばれている品目です。栄養成分をしっかり摂って頂けるよう、当JAでは「生」で皮ごと召し上がっていただくことをおすすめしています。
プルーンにはたくさんの品種がたくさんあり、酸味や甘味、大きさなどさまざま。一品種につき、出荷される期間は1週間から10日間前後。時期を逃さず、あれこれと食べ比べ、お気に入りの品種を見つけませんか。

主な品種と出荷時期

アーリーリバー

収穫期:7月中旬~
特徴:グリーン長野プルーンのトップバッター。外観は小ぶりな円形で、甘味よりも酸味が際立ちます

                                

オパール

収穫期:7月中旬~

                                

ツアー

収穫期:7月中旬~

                                

トレジディ

収穫期:8月上旬

                                

シュガー

収穫期:8月上旬~

                                

サマーキュート

収穫期:8月上旬~

                                

サンタス

収穫期:8月上旬~
特徴:グリーン長野内で栽培量ナンバー1。酸味が強めですが、2日ほどで酸が抜け、さっぱりとした味わいになります。

                                

くらしま早生

収穫期:8月上旬~

グランドプライズ

収穫期:8月上旬~
特徴:グリーン長野で栽培量ナンバー2。大玉で食べごたえがあります。バーバンクとも呼ばれます。

ベイラー

収穫期:8月下旬~

くらしま

収穫期:8月下旬~
特徴:長野市生まれの品種。果汁が多くジューシーな味わいです。

                                

スタンレイ

収穫期:8月下旬~
特徴:熟度がすすむと、果皮が青紫色から黒紫色になり、果肉も黄緑色から黄褐色になります。甘味に比べ、酸味が強い品種です。

                                

オータムキュート

収穫期:8月下旬~
特徴:新しい品種。食味の高さが特徴です。

プレジデント

収穫期:8月下旬~

特産果樹部会

プルーン・プラム専門部長 岡部 勇
部会人数 176人(R2年3月末時点)
プルーン・プラム年間出荷数量 約194トン